作業を行う山本良吉教頭

1930年代?

撮影時期不明(1930年代)、校地内での土木作業を行う山本良吉教頭。1932年に作業の制度が定められ、以後生徒自らの手で学校環境の整備が進められる。山本教頭は率先して鍬をふるい生徒に範を示した。
武蔵写真館 一覧
 
to-top