海浜学校での水泳

1939年撮影

1939年撮影、17期生の海浜学校。生徒は六尺褌を着用しているが、これは生徒の安全を第一に考えてのもの。溺れかけた者を舟上に引き揚げるには褌を掴むのがいちばん良いが、海水パンツではこれが出来ないためである。六尺褌の着用は新制となってからもずっと続けられた。
武蔵写真館 一覧
 
to-top