岡田良平評議員

(元治元年5月4日‐昭和9年3月23日)

岡田良平評議員(元治元年5月4日‐昭和9年3月23日)、静岡県出身の文部官僚、政治家。山口高等学校長、京都帝国大学総長、東洋大学長などを務め、また政治家としては文部大臣、貴族院議員、枢密顧問官を歴任した。一木喜徳郎初代校長の実兄であり、ともに平田東助氏の推挙を受けて根津育英会のために力を尽くすことになる。
武蔵写真館 一覧
 
to-top