バスケットボール部のインターハイ優勝

1933年撮影

1933年撮影、インターハイで優勝した篭球部(バスケットボール部)の優勝記念写真。武蔵高等学校の部活動では最も早くインターハイ優勝を成し遂げた。なお前列左端はのちのベルリンオリンピックに代表選手として出場した鹿子木健日子氏(6期)、鹿子木練子講師のご令息である。
武蔵写真館 一覧
 
to-top