内田泉之助教授

内田泉之助教授

(在職1926年4月1日‐1967年3月31日)

内田泉之助教授(在職1926年4月1日‐1967年3月31日)、漢文担当、中国古典文学などに多くの著書、訳書がある。旧制武蔵高等学校、新制武蔵高等学校、武蔵大学において漢文を担当した。新制時代には教頭を務め(在任1952年9月11日-1956年3月31日)退職後は二松学舎大学教授となった。
武蔵写真館 一覧
 
to-top