山本良吉第三代校長

(明治4年10月10日‐昭和17年7月12日)

山本良吉第三代校長(明治4年10月10日‐昭和17年7月12日)、石川県出身の倫理学者・教育学者。第三高等学校教授、京都帝国大学学生監、学習院教授を歴任した。文部省から嘱託された一年間の欧米視察旅行を終えたのち、武蔵高等学校創立時の教頭に就任した。
武蔵写真館 一覧
 
to-top