山口正吾教授

(在職1952年4月1日-1968年3月31日)

山口正吾教授(在職1952年4月1日-1968年3月31日)、栃木県出身の経済学者、専攻は金融論。南満州鉄道、華北交通などを経て1952年4月1日武蔵大学教授。経済学部長を務める(在任1965年4月1日-1967年12月31日)。また兼担講師として武蔵高等学校でも授業を行った。
武蔵写真館 一覧
 
to-top