鵜原寮への入口をくぐる先生方

1935年撮影

1935年撮影、鵜原寮への入り口をくぐる先生方、先頭は山本良吉校長。鵜原寮は海岸からはやや奥まった場所に位置し、短いトンネルをくぐって鵜原寮への門に到達する。このトンネルのあった岩尾根は1951年に国道建設のため崩された。
武蔵写真館 一覧
 
to-top