岡茂男第5代学長

岡茂男第5代学長

(在任1976年2月5日-1984年2月4日)

岡茂男第5代学長(在任1976年2月5日-1984年2月4日)、大分県出身の経済学者、九州帝国大学法文学部卒業、専攻は関税政策・商業政策。1952年4月1日より武蔵大学専任講師、1958年4月1日武蔵大学教授、経済学部長を務める(在任1969年4月1日-1970年12月31日)。鈴木学長の逝去を受け学長代理に就任、その後教授会の選任により第5代学長に就任する。
武蔵写真館 一覧
 
to-top