『武蔵学園百年史』来春刊行
『武蔵学園百年史』は創立百周年を迎えた本年度末の刊行予定で、編集作業が進んでいます。同書は、「本編」「別冊」(仮題)の2巻、統計データや写真、動画を収めたDVD2枚で構成されています。
「本編」は百年のあゆみを編年でたどった正史(年表付き)で、「別冊」は、大学・高中の卒業生や教職員、記念室スタッフ等が執筆した逸話や論考、調査レポート、元学長や卒業生へのインタビューなどです。 武蔵学園記念室では、これまでも「武蔵学園百年史」特別サイト(本サイト)において、上記内容を順次公開してきました。 今回、それらが計600 ページ超の冊子・2枚のDVD として刊行されることで、学園創立百周年事業の締めくくりとなり、 また、「次の百年に向けた学園のあゆみ」の記録の第一歩となることが期待されます。 『武蔵学園百年史』は、ご希望の同窓生に無料で頒布いたします。 購読を希望される方は、刊行後に着払いでお送りしますので、武蔵学園記念室の下記ホームページからお申込みください(発行予定部数に達しましたら受付終了)。 なお、『武蔵学園百年史』は、内容をすべて本サイトにて電子版として公開し、自由にダウンロードして利用可能になる予定です。
『武蔵学園百年史』
『武蔵学園百年史』 2巻構成・B5版
・各巻300ページ強
・ハードカバー、ケース入り
・本文横組1色
・口絵カラー

付録
・DVD2枚
(統計データ、写真・動画を収録)
to-top