ギャラリー一覧を開く

018 | 1930年代から1940年代の先生たち

ギャラリー内の写真一覧

旧制武蔵高等学校時代関係

武蔵大学関係

新制武蔵高等学校・中学校関係

PK003-067m
授業中の大河内一男講師
大河内一男講師(在職1938年12月31日‐1945年3月31日、1954年4月1日‐1960年3月31日)。旧制武蔵高等学校・武蔵大学において法制・経済を担当する。のちに東京大学総長を務める。なおご令息の大河内暁男氏(東京大学名誉教授)は武蔵高等学校25期の卒業生であり、大河内一男講師は父兄会長を務めたことがある。
関連事項:
教員
1930年代
1940年代
1950年代
旧制時代
新制高校
武蔵大学
授業
人物
to-top