民族文化部の旅行

1930年代?

撮影時期不明(1930年代と推測)、民族文化部の旅行と推測される。民族文化部は「民文旅行」と称して地方への調査旅行を頻繁に行っており、顧問の石山乾ニ教授(右から二番目の窓)の姿も見える。車両には「甲府行」のプレートが掲げられている。
武蔵写真館 一覧
 
to-top