則武明之教授

(在職1932年4月1日‐1940年3月31日)

則武明之助教授(在職1932年4月1日‐1940年3月31日)、理化担当。当初は助手として指導補佐にあたり、1934年4月1日より専任講師となった。退職後は立教高等学校に勤めた。
武蔵写真館 一覧
 
to-top