小野寺寅次郎教授

(在職1922年4月1日‐1945年3月31日)

小野寺寅次郎教授(在職1922年4月1日‐1945年3月31日)、体操・習字担当。山本良吉校長が深く信頼していた教員の一人であり、舎監として生徒指導にあたった。
武蔵写真館 一覧
 
to-top