鈴木武雄第4代学長

(在任1975年4月1日‐1975年12月6日)

鈴木武雄第4代学長(在任1975年4月1日‐1975年12月6日)、兵庫県出身の経済学者、東京帝国大学法学部卒業。専攻は財政学・金融論。京城帝国大学教授を経て武蔵大学経済学部長、その後東京大学教授を経てのち武蔵大学長に就任するが、ほどなく逝去された。
武蔵写真館 一覧
 
to-top