和田八重造講師

和田八重造講師

(1920年代の撮影と推定)

撮影時期不明(1920年代と推定)、和田八重造講師。和田講師は自ら多くの写真を撮影し、武蔵記念室には和田講師の残したガラス乾板が約2000枚保管されている。この写真もそのうちの一枚であり、教え子でもある福田泰二元校長(30期)の手によって現像・整理されたものである。
武蔵写真館 一覧
 
to-top