サッカー部のインターハイ優勝

1937年撮影

1937年1月7日京都大村旅館前での撮影、インターハイ優勝を達成した翌日の蹴球部。中央に黒須金次郎教授、杖を持つのが武蔵を退職し当時京都大学教授であった長崎太郎教授。
武蔵写真館 一覧
 
to-top