ギャラリー一覧を開く

065 | 武蔵学園に残る歴史の断片

ギャラリー内の写真一覧

旧制武蔵高等学校時代関係

武蔵大学関係

新制武蔵高等学校・中学校関係

DS20210824-028m
焼夷弾の残骸と鉄兜
「武高」と文字の入った鉄兜(写真右)と、1945年4月13日の空襲で武蔵高等学校に投下された焼夷弾の残骸(写真左)。ともに小林賢齋(21期卒、武蔵大学名誉教授)氏の寄贈によるもので、武蔵学園記念室で展示されている。
関連事項:
2020年代
to-top