中華民国への旅行

1924年撮影

1924年撮影、国外旅行の様子。中華民国へ赴いた生徒希望者を引率する加藤虎之亮教授(写真中央)と1期生の大瀬貴光氏。大瀬氏はのちに医師となり、アフリカのマラリア対策に力を尽くすことになる。
武蔵写真館 一覧
 
to-top