工事中の高中体育館

1968年撮影

1968年撮影、工事中の高中体育館。「シルバークール」と呼ばれる部材を工場生産、現場で組み立てるプレキャスト工法により建設された。体育館、プール、集会所は武蔵高等学校19期の卒業生である山田水城氏の設計による。
武蔵写真館 一覧
 
to-top