関東大震災による被災状況

1923年撮影?

校舎本館(現在の大学3号館)は1923年9月1日の関東大震災により被災した。大きな被害は無かったが柱の座屈、壁の亀裂などが見られた。この図は調査により判明した校舎本館の被害の様子を表したもの。なお校舎東翼・西翼は当時基礎工事中であり、罹災したのは校舎北翼のみである。
武蔵写真館 一覧
 
to-top